点検作業時のマナー

業務用エアコン点検作業マナー

基本

1.設置場所を尋ねる

2.感謝の言葉(以下、全ての機会)

3.連絡のあった不具合状況を確認

4.他の不具合状況を尋ねる

5.点検の了解を得る

6.点検の開始

7.<点検作業時の留意事項>

○養生の実施
○お客様の所有物を借りない
○携帯電話は禁止
○禁煙

 

具体的には 

1.○○様、エアコンはどちらでしょうか?

2.ありがとうございます

3.○○様、お申し出いただきました状況は□□と聞いております。お手数ですが、2~3、質問させていただいてよろしいでしょうか?

4.今回の不具合以外に何かお気づきのことはございませんか?

5.それでは点検をさせていただきますが、よろしいでしょうか?

6.ありがとうございます、それでは点検させていただきます

7.
○養生・・フローリング・家具等の傷付き/水濡れ防止のため必ず実施すること、移動させる場合はお客様の了解を得ること、養生片付け後元の位置に戻しチェックを受けること
○お客様の所有物を原則借りない・・借りる場合は了解を得て、返却時チェックを受けること
○携帯電話は原則禁止・・緊急時や他のお客様からの電話は、お客様の了解を得て外で受け答えすること
○訪問先では禁煙・・訪問前に消臭しておくこと

ポイント

1.“了解を得て”、“感謝の言葉を述べて”次ステップに進みます(全ての機会)

2.お客様の気になることをすべて聞きだし、できるだけ多くお話しすることで、お客様の不安や緊張をほぐします

3.ブレーカの位置なども尋ねます

4.お客様は、他人が部屋に入っていることから、私たちの行動を不安な目で見ています、「顧客視点」で行動しましょう

 

コメント

error: