客先到着時のマナー

客先到着時マナー

基本

1.駐車場に到着

2.<準備>

3.インターホンで挨拶
① 会社名・氏名を名乗る
② 訪問目的を告げる
③ (ご本人であることを確認して)玄関に入る

4.玄関先で挨拶
① 名刺を差出し、会社名・氏名を名乗る
② 製品不具合のお詫び
③ 駐車場所の確認(近隣に駐車の場合)
④ 感謝の言葉

5.点検のため上がることの了解を得る

6.感謝の言葉

具体的には

1.5分前の到着、近隣に迷惑のかからない場所に駐車、駐車禁止地域では有料駐車場に駐車

2.身だしなみのチェック、名刺のチェック、サービス依頼内容のチェック、必要工具・備品・持参部品の準備

3.① おはようございます、○○会社の△△と申します
② エアコンの点検修理にお伺いしました
③ (お客様が「どうぞ」と了解されたあと)失礼しますと言って入室

4.①おはようございます、 ○○会社の△△と申します
② このたびはエアコンの不具合で大変ご迷惑をお掛けしており、まことに申し訳ございません
③ □□に車を止めさせていただきましたがよろしいでしょうか?
④ ありがとうございます

5.早速ですが、点検のため上がらせていただいてもよろしいでしょうか

6.ありがとうございます、それでは上がらせていただきます、失礼いたします

ポイント

1.最初と最後に挨拶をする(全ての機会)

2.“エアコンの不具合で”と具体的事項を述べてお詫びする(「ご迷惑を・・」だけではお詫びにならない)

3.“了解を得て”、“感謝の言葉を述べて”次ステップに進みます(全ての機会)

 

コメント

error: