業務用エアコンエラーコード専用サイトを開設しました資料ダウンロードサイトはこちら

約1Lの水でエアコン内部を洗浄できるルームエアコン「大清快」DRシリーズを発売

東芝ライフスタイル株式会社は、強力な空気清浄機能「プラズマ空清」を搭載するルームエアコン「大清快」の新製品として、新搭載「マジック洗浄プラス」で梅雨や冷房シーズン前等にエアコン内部をしっかり洗浄、さらに冷房能力の向上で暑い室内も素早く冷やす「DRシリーズ」10機種を2月下旬から発売します。また、今回「プラズマ空清」では、これまでの花粉やPM0.1レベルの微細な粒子の除去機能のほか、ペットや生ゴミ等の生活臭の脱臭効果も新たに検証し、快適性の向上を確認しました。

【DRシリーズの主な特長】

約1Lの水でエアコン内部の汚れを洗い流す「マジック洗浄プラス」

新搭載の「マジック洗浄プラス」は、手軽にエアコン室内機の熱交換器を洗浄する機能です。リモコンで「クリーニング運転」を実行すると、1時間で発生させた約1Lの結露水でエアコン内部の熱交換器の汚れをしっかり洗い流します。カビが気になる梅雨時や本格的な冷房シーズンを迎える前等、エアコン内部の汚れが気になる時に使用することで、いつもキレイな状態に保つことができます。

日常のお手入れは従来の「プレミアムクリーン」が、熱交換器についたホコリ等の汚れを常に洗い流して屋外に排出、さらに運転を停止したあとはブラシとブレードが自動でエアフィルターの両面を掃除し、セルフクリーン運転(乾燥&プラズマ空清)で送風路を脱臭、付着菌を減少させ、ホコリの付着やカビの発生を抑えます。

また送風ファンには抗菌剤を採用し、菌の繁殖を抑制します。前面パネルには帯電防止加工を施し、ホコリや汚れの付着を抑えて外観もキレイに保つことができます。

冷房運転時の最大能力の向上により、設定温度までの時間を約10%短縮、暑い夏でも素早く快適に
空気中の汚れ物質を除去、嫌な生活臭も取り去る「プラズマ空清」

詳細は東芝ライフスタイル ニュースリリース
https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/about/press/2019/190206.html

新製品情報
エアコンの安全な修理・適切なフロン回収