業務用エアコンエラーコード専用サイトを開設しましたLinuxサーバー構築マニュアルはこちら

パナソニック 「新・エネチャージシステム」搭載 ルームエアコン Eolia Xシリーズ を発売

パナソニック株式会社は、活用されていなかった熱エネルギーを冷房へも有効活用する「新・エネチャージシステム」搭載のルームエアコン「エオリア」Xシリーズを11月下旬より発売します。

【特 長】

1. 世界初 活用されていなかった熱エネルギーを冷房へも有効活用する 「新・エネチャージシステム搭載」

運転中に排出されていた熱エネルギーをチャージ(蓄熱)して、暖房エネルギーとして有効活用する当社独自の「エネチャージシステム」で、霜取り中も暖房が止まらない「極上暖房」を提供してきました。今回、新たに回路変更を行い、活用されていなかった熱エネルギーを冷房へ有効活用する「新・エネチャージシステム」を世界で初めて搭載しました。活用されていなかった熱エネルギーを蓄えて冷房運転にも有効活用し、設定温度をキープしながら除湿もし続ける「快湿制御」でサラッとした快適な湿度の冷房を実現しました。また、運転のONOFFを繰り返さないことで無駄な電力を使わず約10%の省エネも実現しました。

2. 室外機の進化で、冷房立ち上げスピード15%アップ

昨年実施した50℃対応室外機の技術を応用し、放熱部品の強度を高めながらコンプレッサーの駆動を最適化し高速運転を可能とした「快速制御」で、冷房運転の立ち上げスピードが従来に比べ約15%アップしました。冷房スタートで一気に立ち上げを行い、すばやく冷やして快適なお部屋へ導きます。

3. 加湿空気清浄機と連携で暖房中も乾燥を防ぐ、「うるおい暖房」実現
 ダブルの高濃度の「ナノイー X」で花粉抑制スピード、脱臭スピードもアップ

エオリアは、業界に先駆けて遠隔操作を可能にしてまいりましたが、今回、加湿空気清浄機と連携し、新たに「うるおい暖房」を実現、便利さだけでなく快適さもお届けします。それぞれ無線LAN接続し「エオリア アプリ」で「うるおい暖房」を選択すると、エアコン暖房に合わせ加湿空気清浄機も運転し、暖房時の乾燥を防ぐことができます。また一緒に使うことで、空気清浄のスピードアップや高濃度の「ナノイー X」がダブルで発生し花粉抑制や脱臭スピードもアップします。

詳細は パナソニック株式会社 商品ページへ https://panasonic.jp/aircon/