業務用エアコンエラーコード専用サイトを開設しましたLinuxサーバー構築マニュアルはこちら

シャープ、除湿制御機能「氷結ドライ」搭載のプラズマクラスターエアコン2021年1月発売

シャープは、「プラズマクラスターNEXT」と業界初の除湿制御機能「氷結ドライ」を搭載したプラズマクラスターエアコン<Xシリーズ>9機種を2021年1月18日より発売します。

[主な特長]

1.「プラズマクラスターNEXT」搭載で365日安心・安全な空気をお届け 

「プラズマクラスター」は浮遊ウイルスや浮遊カビ菌などの作用を抑える、自然界に存在するのと同じイオンであり、安全性も確認された当社独自の空気浄化技術です。安心・安全のプラズマクラスターイオンだから、高濃度化することが可能です。本シリーズは、イオン濃度を50,000個/cm3まで高めた「プラズマクラスターNEXT」を搭載し、高い効果を発揮します。また、プラズマクラスター送風運転も可能なため、在宅時間が増え空気ケアへのニーズが高まる昨今、365日清潔で安心な室内空間を実現します。
2.業界初、熱交換器を氷点下まで冷やして除湿する「氷結ドライ」機能を搭載

新搭載の「氷結ドライ」機能は、新開発のファンモーターによる「低回転ファン制御」とコンプレッサー制御を見直すことで、熱交換器を氷点下まで冷やし、除湿量を従来機に比べ約2倍にアップさせました。
また、従来機に比べ吹き出す風の量を抑えるので、室温が低くなる梅雨時期や夏の夜間などでも肌寒さを抑え快適に使用できます。

3.新・AIoT制御「ペットモード」の搭載で、ペットと飼い主に快適な空間を創出

AIoTクラウドサービス「COCORO AIR」では、ペットも飼い主も安心・快適に過ごすための「ペットモード」を搭載
4.エアコン内部や部屋のカビまで自動で抑制できる「プラズマクラスターパトロール」
5.エアコン内部を清潔にする「風クリーンシステム」と、パーツを簡単に取り外せて水洗いもできる「簡単お手入れ構造」

詳細はシャープ エアコンのページ 参照 https://jp.sharp/aircon/products/nx/