業務用エアコンエラーコード専用サイトを開設しました資料ダウンロードサイトはこちら

第1種電気工事士試験 一般問題 1

   

 

一般問題
配線図
問題
問1問2問3問4問5問6問8問9問1
問10問11問12問 13 問14問 15問16問17- 問2

問題 1

 
図のように、2本の長い電線が、電線間の距離 \(d\)[ m ]で平行に置かれている。両電線に直流電流 \(I\)[ A ]が互いに逆方向に流れている場合、これらの電線間に働く電磁力は。
1 .\(\Large{\frac{I} {d}}\) に比例する吸引力
2 .\(\Large{\frac{I}{d^{2}}}\) に比例する反発力
3 .\(\Large{\frac{I^{2}}{d}}\) に比例する反発力
4 .\(\Large{\frac{I^{3}}{d^{2}}}\) に比例する吸引力

 

解答

2本の電線に流れる電流の向きが反対の時、磁束は、電線間は密になり、外側は疎になります。このことによって、互いに反発しあう電磁力F[N](斥力)が発生します。斥力の求め方は下記の通り。

  \(F=\Large{\frac{μI^{2}}{2πd}}\) [N/m]

・[N/m]:電線1mに働く力
・\(μ\):透磁率(磁束の通しやすさを表す定数
・\(π\):定数

よって、これらの電線間に働く電磁力は、  \(\frac{I^{2}}{d}\) に比例する反発力となります。

1種電気工事士試験問題
エアコンの安全な修理・適切なフロン回収