業務用エアコンエラーコード専用サイトを開設しました資料ダウンロードサイトはこちら

第1種電気工事士試験 一般問題 7

   

 

一般問題
配線図
問題
問1問2問3問4問5問6問8問9問1
問10問11問12問 13 問14問 15問16問17- 問2

問題 7

ある変圧器の負荷は、有効電力\( 90 kW\)、無効電力 \(120 kvar\)、力率は \(60%\)(遅れ)である。いまここに有効電力\(70 kW\)、力率 \(100%\)の負荷を増設した場合、この変圧器にかかる負荷の容量\([kV・A]\)は。

1.100
2.150
3.200
4.280

解答

負荷容量は次の式で求めることができる。
\(負荷容量=\sqrt{(有効電力)^{2}+(無効電力)^{2}}\)

問題では、有効電力\(90kW\)に、有効電力\(70kW\)を増設したので、
有効電力は\(90+70=160(kW)\)となる。
よって、\(負荷容量=\sqrt{160^2+120^{2}}=\sqrt{40000}=200(kVA)\) となる

1種電気工事士試験問題
エアコンの安全な修理・適切なフロン回収